訪問頻度に応じた「料金表」の明確化

 訪問レスを基本としていますが、それでも定期的な訪問を希望されるお客様もいます。そのような方々の為に、タカセ会計事務所では「訪問頻度に応じた『料金表』」を作成したのです。

 

 「会計事務所の顧問料は分りづらい、言われた金額を仕方なく支払っている」という声を聞きます。当の会計事務所も、先輩税理士が月の料金は、3万円、5万円とういように頂いていることから、その真似をしてきたのが実際です。それは毎月訪問しても、しなくても同じでした。当然、不満や批判があります。

 

 そこで、治療院特化しているタカセ会計事務所では、不明瞭な「顧問料」に丸めるのではなく、作業量に応じた料金体系に変更いたしました。例えば、「領収書等の整理や入力作業を請け負う場合」と「院で入力されたデータを確認する場合」の1か月間の仕事量や仕事時間は異なりますので料金も違います。
接骨院 整体院 開業 経営 柔道整復師 年収7.jpg