「治療院業界」にダントツに強い会計事務所

「タカセ会計事務所は、全ての会計事務所が提供している「試算表」だけでなく、100以上の成功事例までをも提案できる『治療院業界特化型会計事務所』です。」 

 どのような業種でも、全ての会計事務所は対応できると思われる傾向があります。それは、正しい「収益」と「費用」が算出される事を前提としているのです。

  しかし、特殊な法律で成り立っている業界では、正しい「収益」と「費用」を算出するには、その業界の法律を知る必要があるのです。「治療院業界」は「柔道整復師法」や「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律」に関連しています。

治療院業界の顧問先が少ない会計事務所は、業界の法律を勉強するのも大変ですし、「事例」も少ないのです。「事例」は、会計・税務だけではなく、マーケティングの失敗例や成功例をお伝えする事も出来るのが、タカセ会計事務所の強みなのです。

 

他の会計事務所の失敗実例 以前、他の会計事務所の作成した帳簿を拝見した時の事です。それは保険を取り扱っている「接骨院」の帳簿でした。窓口の収入が全て「非課税」になっていました。しかし消費税が非課税になるのは、負担金のみです。多くの接骨院では、窓口では負担金以外に「プラスα」の収入を加えて、患者さんから頂いているケースが多くあります。通常の医療機関と処理の仕方が違うのです。他の会計事務所では、医師・歯科医師の医療機関と同じ処理方法をしている所もあるのです。

他の会計事務所ではできない事 他の会計事務所での治療院業界の店舗数は数件です。しかし、タカセ会計事務所では100以上の治療院業界の店舗数を抱え、相談件数だけでも300以上の経験値があります。当然、『数』での経験の違いがあり、「成功例」だけでなく「失敗例」も保有しているのもタカセ会計事務所の特徴です。業界実例からのアドバイスは他の会計事務所ではできません。貴方が失敗する確率は、極端に少なくなることをお約束します。
接骨院 整体院 開業 経営 柔道整復師 年収7.jpg